くままさの養分日記

妻子持ち住宅ローンに追われながらもがんばる30代おじさんの日々の記録です。

夕方から合算のいいアイム拾った

仕事終わりの18:30から近所のスロット専門店へ

この店は全3階のうち1階がジャグラーシリーズのみという気合いの入りっぷり。

平日でも設定使ってると思われる台が各島に複数台あり、なおかつ人の入りは6割程度と夕方から立ち回るにはぴったりな店なのです。

 

そんな中、店内をうろついていると

BB9 RB3

合算1/118のアイムを発見。

 

前任者は早いゲーム数のBB3連チャンで出玉が出来たからやめた模様。

RB確率がちょい不安だったけど、合算がずば抜けてよかったことと、島の他の台があまり状況良くなさそうだったので、ワンチャンあるかもしれんと思い稼働開始。

 

3000使ったところでRBを引き、そのあとも持ち玉内で当たるもののRBの4連チャン。

RB確率も6の数値以上になり、合算は1/89まで行くものの、出玉が増えない展開にもやもや。

さらに、当たりが軽いのと合算が抜群によかったので少し調子にのってぶんまわしているとまさかの500ゲームはまりを食らい、持ちメダル飲まれた挙げ句追加投資を強いられ、挙げ句引いたのがRBという最悪な展開に。

 

さすがにこれ以上追うかどうか悩みましたが、500はまり食らってもなお合算の数値はすこぶるよかったことから、続行。

 

これがうまいこと持ちメダル内でBBが引っ掛かってくれて、さらに50ゲーム以内のBBが2連チャン、100近くはまった後にRBを引いたもののその後にまたBBを2連チャンと500はまりで失った投資分があっという間にV字回復。

展開もよく数値もよかったので閉店までぶん回したい気持ちがあったものの、嫁からの電話が入ったので稼働終了。

 

投資8000

回収25000

合算も最終的に1/120台と、ゴージャグの6みたいな数値に。

 

今回行った店は結構こういう台が普通に落っこちてたりするので仕事終わりからの稼働の時は本当に助かってます。

逆に朝イチからだと台数が多過ぎてどれうっていいかわかんなくなっちゃうっていう。

ただ平日でもしっかり設定入れてくる店ではあるので、ある程度クセが読めるようになったら朝からがんばってみたいなあ。